KPファクトリー株式会社
付近地図 電子メールを送信します
会社情報 取引先 主要設備 製品紹介 個人情報保護方針
新幹線製品 先頭構体 前頭部スカート 室外部製品 室内部製品 台車製品
前頭部スカート
製品はこちらをクリック  
E231系E231系電車は、東日本旅客鉄道の直流一般形電車である。老朽化及び陳腐化が進んだ103系・113系・115系・201系・301系・205系の置き換え用として、2000年(平成12年)3月から投入された。 E257系E257系電車は、東日本旅客鉄道の直流特急形車両。JR東日本が直流電化区間における旧・日本国有鉄道(国鉄)形特急車両の置き換えのために投入した新世代の特急形車両であり、JRが自社設計・製造した特急形車両では最多の製造数である。
   
小田急30003000形電車は、2002年2月10日に営業運転を開始した小田急電鉄の通勤形電車。環境配慮、バリアフリー、快適性の向上、安全・正確な運行などを目指して新たに開発した車両で、開発時点での最新技術を積極的に採り入れたものとなった。 東京急行電鉄5000系東急5000系電車は、2002年5月2日に営業運転を開始した東京急行電鉄の通勤形電車。3000系よりも一層のコストダウンを図るべく、同系を改良した走行装置に東日本旅客鉄道のE231系をベースとした車体を採用した東急の新世代通勤車。
   
E655系E655系電車は、東日本旅客鉄道の交直流特急形車両。6両編成1本が在籍。天皇・皇族の乗用車両として昭和初期から中期に製造されたお召し列車用の皇室用客車「1号編成」が製造から40年〜70年を経過し、老朽化も進行していることから、置き換え用として2007年に製造された。 E751系E751系電車は、東日本旅客鉄道の交流特急形車両。E653系をベースとした車体構造を有する。1999年〜2000年に485系の置き換え用として近畿車輛・東急車輛製造で6両編成3本が製造され、青森車両センターに在籍する。
   
E233系E233系電車は、東日本旅客鉄道の直流一般形電車。2007年鉄道友の会ローレル賞受賞車。主に中央快速線・青梅線・五日市線・八高線で使用している201系の置き換えを目的として開発・製造された車両で、2006年12月26日に営業を開始した。 223系JR西日本223系電車は、西日本旅客鉄道の直流近郊形電車の一系列である。全長20mの車体に片側に3カ所の乗降扉、オール転換クロスシートによる座席、という設計コンセプトはそのままに、207系で実績を積んだステンレス製軽量車体とかご形三相誘導電動機・VVVFインバータ制御を新たに採用している。
   
京浜急行N1000形京急1000形電車は、2002年4月15日に営業運転を開始した京浜急行電鉄の通勤形電車。旧1000形もまだ使用されている中で新規製造が続いていることから、この車両は新1000形やN1000形と呼ばれることが多い。 西日本鉄道3000形西鉄3000形電車は、2005年に製造された西日本鉄道(西鉄)天神大牟田線用の通勤形電車。2007年鉄道友の会ローレル賞受賞車。老朽化した600形と700形の置き換え用として、2005年(平成17年)から製造された。
 
 
ページの先頭へ
 
Copyright(c) 2008 KOBE PROGRESS FACTORY Co.,Ltd. All Rights Reserved.